【大会情報】第24回夏季デフリンピック競技大会/ブラジル・カシアスドスル

ビーチバレーボール競技日程:5月3日~13日

Topics

第24回夏季デフリンピック競技大会/ブラジル・カシアスドスルについて

5月1日~15日の期間、ブラジルのカシアスドスルにて第24回夏季デフリンピック競技大会が開催されます。

我々ビーチバレーボールチームは4月27日に出発しまして5月3日~13日の日程で競技が行われます。

大会の様子は下記のサイトで情報発信されると思いますので是非ご覧いただき、日本からご声援を宜しくお願い致します。 また当協会のFacebookページなどでも可能な限り発信していきたいと思いますので宜しくお願い致します。

【デフリンピック 日本選手団 特設サイト】

https://www.jfd.or.jp/sc/brazil2021/

【一般社団法人日本デフビーチバレーボール協会 Facebookページ】

https://www.facebook.com/4olympic

【大会情報】第3回 デフビーチバレーボール ジャパンマスターズ(デフビーチバレーボール 「ワールドマスターズゲームス2021関西」 開催記念大会 )

2021年3月20日(日)、21日(月) 大分県田の浦ビーチにて、第3回 デフビーチバレーボール ジャパンマスターズ(デフビーチバレーボール 「ワールドマスターズゲームス2021関西」 開催記念大会 )を開催致します。

詳しくは、こちら

第24回デフリンピック 代表候補選手選考会 参加者募集

一般社団法人日本デフビーチバレーボール協会(理事長 牛尾洋人)では第24回デフリンピック大会参加を控え、 当大会に出場する代表候補選手を公募します。

デフリンピックはブラジル地方都市にて、 2022年5月1日から2週間ほどの開催日程を組んでいます。

つきましては下記要項で代表候補選手選考会を開催いたします。
代表候補に選出された選手は、 デフリンピック開催までに予定される強化合宿やトレーニングに参加し、 各種のサポートを受けながら、 第24回デフリンピック大会へ優先的に出場できます。

<日本代表選考会 開催要項>
開催日:2022年2月27日(日)※天候や応募の状況などによっては変更の可能性があります
開催場所:大分県大分市田ノ浦ビーチ※応募の状況及び新型コロナ感染状況などによってはオンラインに変更の可能性があります。

参加資格
1. 聴覚障がい競技者:補聴器または人工内耳を外した状態で、 聞こえが良い
方の耳の平均が 55 デシベル以上であること。
2. デフリンピックの参加規定を読み、 その条件に従うことを誓約できる選手
https://www.jfd.or.jp/sc/deaflympics/icsd-audiogram-regulations
3. 住民票登録地において当該都道府県を管轄する全日本ろうあ連盟加盟団体
の会員であり規定の年会費を支払うこと。
4. デフリンピック大会の期間中、 テレビ撮影及び写真撮影などを受け入れる
ことに同意する選手
※大会参加において自己負担費用が発生します。 予めご了承ください。

さらに、 以下の条件のいずれかを満たす選手を対象とします。
1. デフリンピック日本代表経験選手(インドアバレー含む)
2. 国際大会への DBVA 派遣経験を有する選手
3. DBVA 強化委員会推薦選手
4. ろう学校推薦選手
5. 参加団体推薦選手
6. 高身長選手(男子:190 cm以上、 女子:175 cm以上)


選考内容:
2 月 27 日(日)9:00~15:00(8:45 現地集合、 昼食休憩1時間)
午前:実技(スキル・体力測定)午後:面接
※この選考を通過したチームは、 3 月 6 日(日)に大分市田ノ浦ビーチで開催する日本代表決定戦に出場する権利を得る事が出来ます。 代表決定戦での上位2 チームが日本代表候補チームとして優先的に派遣されることになります。

申込方法:
参加資格を有する選手は、 下記エントリーフォームに必要事項を記入し送信してください。
https://forms.gle/BbSNX6eWSgmy4TYKA
応募締切:2022 年 2 月 13 日(日)
参加経費:会場までの交通費、 宿泊費等参加に関わる経費は各自負担となります。
※本選考で負う怪我等については、 当協会は一切の責任を負いかねますので、 ご了承下さい。
必要により、 個人でのスポーツ保険への加入をお勧めいたします。